水呑町 S様邸


インダストリアル
男前インテリアの家。

スッキリとした倉庫風の外観。
アメリカの住宅地のような庭をイメージできるフェンスもこだわりの一つです。
シンプルなドアを開けると吹抜けから光がたくさん差し込む明るい玄関が広がります。
カフェをイメージしたLDKは、レンガやアイアン塗料を使いヴィンテージテイストに仕上げました。ダイニングテーブルはオーダーメイドの品です!
またそれに合わせてソファや小物をバランスよく配置。
S様ご夫婦のこだわりとセンスが垣間見れます。
“また愛犬と暮らす家”をもう一つのテーマにしているS様邸は、床材にフロアタイルを使用する事で傷をつきにくくする工夫に加え、エコカラットをキッチンの腰壁へ施す事でいつでも気持ちの良い空気で生活できるよう設計されています。
各居室には目印にそれぞれの好きな色のガラスブロックを☆
重厚感のある家具を中心に配置しつつも全く圧迫感を感じさせず、調和のとれた空間、インダストリアルハウスS様邸がここに完成しました。